[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

桃田賢斗「応援のおかげ」 宿敵ギンティンを死闘の末撃破、連覇へあと2勝

激戦にスタンドは大盛り上がり、最後は抱擁交わし健闘称えあう

 ファイナルゲームは、桃田がネット前から下がらず、得意のヘアピンでネットインを決めるなど中盤から抜け出した。終盤に再びギンティンの粘りにあったが、今度は17-15から4連続得点で突き放した。桃田は「応援のおかげで勝つことができた」と、声援を送った地元の観客に感謝を示した。激戦に、スタンドは拍手喝采。両選手は抱擁を交わし、互いの健闘を称えた。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 桃田は「ファイナルゲームは、相手もスピードを上げてラリーを切りに来ていた。果敢なネット勝負などが大きかったと思う。2ゲーム目は余力があって、動きも悪くなかったので決めに行こうと思ったが、相手の方が一枚上手。ファイナルは打たないのではなく、打てない状況だったけど、それでうまく相手のタイミングを外せた」と、どうにか勝ち切った試合を振り返った。

 翌27日の準決勝では、サイ・プラニス(インド)と対戦する。疲労が残る中での試合となるが、2年連続の優勝を果たすためには負けられない。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集