[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、快勝でツアー通算400勝! 自身が「最も記憶に残っている勝利」とは?

テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドンは6日、男子シングルス3回戦で世界ランク7位の錦織圭(日清食品)が同71位のスティーブ・ジョンソン(米国)に、6-4、6-3、6-2で快勝。3試合連続のストレート勝ちで16強入りした。ツアー通算400勝を達成した錦織。ATPツアーは勝利の瞬間を動画で公開。さらにファンに「記憶に残る勝利」を呼び掛けているが、これに錦織もツイッターで反応している。

ツアー通算400勝を飾った錦織圭【写真:Getty Images】
ツアー通算400勝を飾った錦織圭【写真:Getty Images】

ATPツアーが勝利の瞬間の動画を公開「どの勝利が一番記憶に残っている?」

 テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドンは6日、男子シングルス3回戦で世界ランク7位の錦織圭(日清食品)が同71位のスティーブ・ジョンソン(米国)に、6-4、6-3、6-2で快勝。3試合連続のストレート勝ちで16強入りした。ツアー通算400勝を達成した錦織。ATPツアーは勝利の瞬間を動画で公開。さらにファンに「記憶に残る勝利」を呼び掛けているが、これに錦織もツイッターで反応している。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 今回の錦織は一味違う!? ジョンソンを1時間50分で片づけ、3試合連続でストレート勝ち。最後は左右に振られながらも、狙いすましたバックハンドで決めた錦織。力強く右こぶしを握ると、相手と健闘を称えあった。そして拍手を送るギャラリーに向かって、再び会心のガッツポーズだ。

 ATPツアーが、公式ツイッターで公開した動画は30万回以上再生されるなど反響を呼んでいる。さらに「ニシコリがツアー400勝。どの勝利が一番記憶に残っている?」と問いかけると、海外ファンが思い思いの、メモリアル勝利を書き記している。

「全米オープン準決勝でノバクを下したこと」
「リオでのナダル戦勝利!」
「2016年全米オープンのアンディ・マレー戦勝利」
「素晴らしいプレー」
「2014年全米オープンでのラオニッチ、ワウリンカ、ジョコビッチ。史上最高の3部作のひとつ」

 また錦織自身もツイッターで、この投稿を引用する形で、英語で「たぶんジャパン・オープン決勝? 全米オープン?」とつづっている。やはり過去に2度優勝しているジャパン・オープンか、強敵を数々打ち破りグランドスラムで初の決勝進出を果たした2014年の全米オープンが思い出深いようだ。

 錦織は401勝目を目指し、8日に世界ランク58位ミハイル・ククシュキン(カザフスタン)との4回戦に臨む。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集