[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

那須川天心、超高速シャドーに海外からも反響続々「ハンマ・バキ!!」「アメージング」

キックボクシングの“神童”那須川天心がインスタグラムを更新。21日にはRISEワールドシリーズ準決勝を控える中で、練習動画を公開すると、シャドーのあまりの速さに驚きの声が上がっていたが、反響が拡大。海外ファンからも「彼はUFCに参戦するべき」「アメージング」などと仰天している。

那須川天心【写真:Getty Images】
那須川天心【写真:Getty Images】

那須川の練習動画が海外にも拡大、UFCやボクシング参戦望む声も

 キックボクシングの“神童”那須川天心がインスタグラムを更新。21日にはRISEワールドシリーズ準決勝を控える中で、練習動画を公開すると、シャドーのあまりの速さに驚きの声が上がっていたが、反響が拡大。海外ファンからも「彼はUFCに参戦するべき」「アメージング」などと仰天している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 練習だけで金が取れる――。それくらい天心のシャドーは圧巻だった。足元は素足。手にはバンテージを巻いてのシャドー。サウスポースタイルでジャブ、ワンツー、ストレート……。さらには飛び上がっての膝や、前蹴り、ハイキックなどを次々に繰り出していく。そのスピードは速いの一言。試合まで2週間、早くも仕上がりは万全の様子だ。

 天心は「身体の調子は良いかな。久しぶりに自分のシャドーを見たけどなかなか良いんじゃないかな笑 やってきていることが身になってきているというか、成長出来ている気がする。このまま突っ走るぞ」とつづり、さらにハッシュタグで「#シャドー」「#相手はカマキリ」「#ピース足りないパズルの続き」などと続けており、なんとカマキリを相手にイメージしてのシャドーだったようだ。

 この投稿に、日本のみならず海外ファンにも驚きが拡大。昨年末にボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)と対戦したことで、海外の知名度も高めた格好で、「彼はUFCに参戦するべき。ブラジリアン柔術のディフェンスとクリンチをマスターすれば、彼は破壊者になる」「またボクシングのリングで彼を観たい」「アメージングなスキル……ワオ」「これぞシャドーボクシング」「ハンマ・バキ!!」「信じられない」などと仰天させている。

 先月は亀田興毅ともボクシングルールで戦い圧倒した天心。キックの神童には、底知れぬ可能性が広がっているようだ。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集