[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥と激突に名乗り!? WBC王者が自信「対戦したい。どんな相手でも勝てる」

ボクシングのWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)はこの秋にワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)の決勝を控えている。5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)との頂上決戦は世界的にも大きな注目を集めているが、優勝後の相手にWBC王者が名乗りを上げている。権威ある米専門誌「リング」が報じている。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

6日に初防衛戦を迎えるウーバーリがWBSS優勝者に挑戦状

 ボクシングのWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)はこの秋にワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)の決勝を控えている。5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)との頂上決戦は世界的にも大きな注目を集めているが、優勝後の相手にWBC王者が名乗りを上げている。権威ある米専門誌「リング」が報じている。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 WBSSの優勝者に挑戦状を送ったのは、WBC王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)だった。6日にカザフスタンでアーサー・ビラヌエバ(フィリピン)の挑戦を受ける15戦全勝(11KO)のチャンプ。初防衛戦をクリアした後の青写真を描いている。

「ノルディ・ウーバーリはビラヌエバ防衛戦後、ドネア対イノウエの勝者と対戦希望」の見出しでリング誌が報じているが、ウーバーリ自身はこう意気込みを語っている。

「もちろん、WBSSの勝者と対戦したい。しかし、まずは自分のタイトル防衛に集中しなければ。みんな自分のことを本命だとは思っていないが、関係ない。どんな相手であろうと勝てると、自分が理解していることが最も重要だ」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集