[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

盟友カリーも涙… デュラント負傷の“GM号泣会見”に米感動「黄金の心の持ち主だ」

会見動画を見たカリーも涙、海外ファン「批判されるべき人間は誰もいない」

 肩を震わせながらこう続けたマイヤーズGM。号泣会見はチーム内でも涙を呼んだという。ESPNのレポーターを務めるレイチェル・ニコルズ氏は自身のツイッターで動画を紹介。その上で「ロッカールームのステフ・カリーにこの動画を見せたところ、彼も泣き始めた。ボブを探して、彼を抱きしめた」とツイートしている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 2年連続でファイナルMVPを失ったウォリアーズの大黒柱カリーも、デュラント負傷という責任の重さから感極まったGMの姿に涙。GMを慰めたと報じていた。カリーの人間性と王者の団結力を示すエピソードに、海外ファンもSNSで次々に反応している。

「黄金の心の持ち主。仲間を本当に大事にしている」
「これぞ我々の知るウォリアーズ」
「どのチームでも起こることじゃない。彼らは家族だ。ウォリアーズの文化はNBAの他のチームとは比較できない」
「ケビン・デュラントへの敬意を込め、キャリアを脅かす怪我からの早期復帰をお祈りします」
「批判されるべき人間は誰もいない。早期復帰を願います。アスリートの人生では起こり得ること。KD良くなってね」
「私がウォリアーズを愛する理由はここにある。すごい人情味。コート上の喜びからコートを離れたシーンもそう。1人の選手だけではない。これはチーム全体のことなのだから」

 デュラントを失ったウォリアーズ。第6戦は13日(日本時間14日)に本拠地オラクル・アリーナで行われる。この窮地で輝く一体感で、ウォリアーズは逆転3連覇を達成することができるだろうか。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集