[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フェデラー「’09」の意味は… 決意の“全仏新シューズ”に海外反響「超格好いい」

テニスの4大大会・全仏オープンは29日、男子シングルス2回戦で世界ランク3位ロジャー・フェデラー(スイス)が6-4、6-3、6-4で同144位オスカー・オッテ(ドイツ)を下し、3回戦進出を決めた。この試合でプレーとは別に脚光を浴びたのが、フェデラーの“足元”だ。

オスカー・オッテを下したロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】
オスカー・オッテを下したロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】

オッテ戦で着用したシューズが話題「09年大会を少しばかり思い出させる」

 テニスの4大大会・全仏オープンは29日、男子シングルス2回戦で世界ランク3位ロジャー・フェデラー(スイス)が6-4、6-3、6-4で同144位オスカー・オッテ(ドイツ)を下し、3回戦進出を決めた。この試合でプレーとは別に脚光を浴びたのが、フェデラーの“足元”だ。新シューズを海外メディアが画像付きで公開し、ファンに「これ大好き」「超カッコいい」と反響を呼んでいる。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 世界144位をストレートで圧倒したフェデラー。躍動を支えたのはシューズだった。この日履いた1足はオレンジをベースに、ベージュで両サイドが覆われ、つま先部分と側面のナイキのロゴは白という作り。特に熱視線を集めたのは、開催地パリの象徴エッフェル塔のイラストに「’09」の文字が刻まれている。フェデラーが唯一全仏オープンを優勝した2009年を指し示すものだ。

 4年ぶりの全仏出場で10年ぶりの大会制覇を目指す決意が感じられる逸品に、テニス専門局「テニスチャンネル」公式インスタグラムは「フェデラーのシューズは彼自身に自分がしたこと、2009年同大会優勝を少しばかり思い出させる」とつづり、実際の画像を公開。「彼は最高!!!」「これ大好き」「史上最高」「超カッコいい」とコメント欄で海外ファンも歓喜の声を上げていた。

 3回戦では同63位キャスパー・ルード(ノルウェー)を迎え撃つ。果たして、決意の「’09」以来の頂点にまた一歩近づけるか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集