[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渡邊雄太、暴投始球式に“元野球少年”八村塁も愛のツッコミ「あれはちょっと…」

米プロバスケットボール(NBA)グリズリーズの渡邊雄太が2日、巨人―中日戦の始球式に登場。208センチの長身から投じた1球は捕手も捕れない暴投となり、ホロ苦い“始球式デビュー”に。大役後、ツイッターで「完全にやらかした」と苦笑いで振り返ると、元野球少年のゴンザガ大・八村塁も「あれはちょっとやらかしてますね。。。」とツッコミを入れている。

渡邊雄太(左)と八村塁【写真:Getty Images】
渡邊雄太(左)と八村塁【写真:Getty Images】

巨人戦の始球式登場も…「完全にやらかした」と苦笑い

 米プロバスケットボール(NBA)グリズリーズの渡邊雄太が2日、巨人―中日戦の始球式に登場。208センチの長身から投じた1球は捕手も捕れない暴投となり、ホロ苦い“始球式デビュー”に。大役後、ツイッターで「完全にやらかした」と苦笑いで振り返ると、元野球少年のゴンザガ大・八村塁も「あれはちょっとやらかしてますね。。。」とツッコミを入れている。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

 よもやの暴投を演じてしまった渡邊。マウンドに208センチの長身でそびえ立ち、観客を沸かせたが、ホロ苦い“始球式デビュー”となってしまった。登板2時間前から「渡邊雄太史上一番緊張してます」とツイッターでつづっていたが、大役後は「完全にやらかした 緊張すると人間てあんなに体が思うように動かなくなるんですね。笑」と泣き顔の絵文字付きで振り返った。

 これに反応したのが、八村だ。幼少期は野球少年だったNBA候補生は「あれはちょっとやらかしてますね。。。」と絵文字付きで愛あるツッコミ。渡邊は「あーゆーナックルボール笑」と、こちらもユーモアたっぷりに返し、ファンを喜ばせていた。渡邊にとっては苦い経験となったが、W杯出場を決めた“本業”では八村とのコンビで暴れ回ってもらいたいところだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
F1 F2 F3 全部観られるのはDAZNだけ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集