[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

こんなのあり!? 衝撃のトリックPKに海外爆笑「マジで天才」「これって反則?」

よくもまぁこんなフェイントが思いつくものだ。海外サッカーでの珍PKシーンが話題を呼んでいる。元ブラジル代表で、過去にはJリーグでもプレーしたFWフッキがロシアリーグに在籍していた時代に披露したトリックPKを海外メディアが動画で公開。予想の斜め上を行くシーンに海外ファンからは「マジで天才」「最高」など称賛の声が上がっている。

ゼニト所属時のフッキ【写真:Getty Images】
ゼニト所属時のフッキ【写真:Getty Images】

2016年に披露したトリックPKに英メディアが再脚光

 よくもまぁこんなフェイントが思いつくものだ。海外サッカーでの珍PKシーンが話題を呼んでいる。元ブラジル代表で、過去にはJリーグでもプレーしたFWフッキがロシアリーグに在籍していた時代に披露したトリックPKを海外メディアが動画で公開。予想の斜め上を行くシーンに海外ファンからは「マジで天才」「最高」など称賛の声が上がっている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 相手をあざ笑うようなコロコロPKや、チップキックと同じ要領で柔らかく蹴るパネンカ、軸足キックなど、PKにも様々なバリエーションがあるが、こんな発想があったとは驚きだ。舞台は2016年、ロシアリーグ・ゼニトのトレーニング中の出来事だ。

 PKのキッカーは日本でもプレーし、ブラジル代表でも活躍したフッキ。短い助走からシュートするや、完全にGKの逆をついた……と思いきや、なんと履いていたスパイクだけを飛ばしたのだ。GKは向かって左側に跳んでおり、右サイドはがら空き。フッキは悠々と靴の脱げた左足で、今度は本当にシュートを蹴りこみ、ネットを揺らしたのだ。

 まさかの“スパイクフェイント”。まんまと相手を騙すことに成功し、フッキは大はしゃぎだった。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集