[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

敵の腹を「ガブッ」 英ヘビー級の“噛みつき失格”に波紋「タイソンが戻って来た」

本人が語った理由は? 「愚かなことをした」と懺悔も…

「お腹が減っていたんだ」
「なんでこんなことをした」
「前菜が欲しかったんだろ」
「彼にはスニッカーズが必要」
「なんてパンクなんだ!」
「スアレスをリングに上げたのは誰だ?」
「永久に追放しろ」

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 コメント欄では波紋が広がり、「マイク・タイソン2.0」「マイク・タイソンが戻って来た」「マイク・タイソンが喜ぶだろう」とかつて“噛みつき”を行った伝説の王者になぞらえる声も続出していた。英紙「ガーディアン」によると、アリは観客から飲み物を投げつけられながら会場を後にし、長期に及ぶ出場停止処分も浮上しているという。

 過去15戦15勝だった27歳のアリ。英紙「サン」では、英ボクシング番組「iFL TV」に対し、本人が「愚かなことをした」「言い訳の余地はない。初めての大舞台で本当に興奮していた。戦う準備はできていた。粗野なメンタルが働いてしまった。馬鹿だったよ」と謝罪し、懺悔したことを紹介しているが、代償の大きなプロ初黒星になりそうだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集