[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フェデラーにスタンド総立ち! ネット際の超反応に拍手喝采「だからレジェンドだ」

テニスのマイアミ・オープンは28日(日本時間29日)、男子シングルスの準々決勝で世界ランク4位のロジャー・フェデラー(スイス)が同7位のケビン・アンダーソン(南アフリカ)に6-0、6-4で圧勝。第1セットではネット際でのラリーで、超反応でリターンし続け、最後は相手の逆をつくシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」が動画で公開。ファンからは「だから彼はレジェンドなんだ」「信じられない」などと称賛が巻き起こっている。

ロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】
ロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】

第1セットのレジェンドのプレーに拍手喝采

 テニスのマイアミ・オープンは28日(日本時間29日)、男子シングルスの準々決勝で世界ランク4位のロジャー・フェデラー(スイス)が同7位のケビン・アンダーソン(南アフリカ)に6-0、6-4で圧勝。第1セットではネット際でのラリーで、超反応でリターンし続け、最後は相手の逆を突くシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」が動画で公開。ファンからは「だから彼はレジェンドなんだ」「信じられない」などと称賛が巻き起こっている。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 これで本当に37歳なのだろうか。「テニスTV」公式インスタグラムが「ポイント・オブ・ザ・イヤーv2.0」と題した場面が第1セットの第5ゲームだった。

 アンダーソンのサーブからのラリー。フェデラーは苦しい体勢から返し、一気にネット際に出た。アンダーソンの強打に対して、今度はドロップ。前後に揺さぶると、今度は懸命に追いついた相手からのリターンに対してフェデラーがネット際で超反応を見せる。

 体を狙ってくるようなショットに華麗に対応。激しい打ち合いから、最後はアンダーソンの隙を突き、ふわりとしたショットをコートの隅に決め、ポイントを奪ったのだ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集