[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

帰ってきた錦織、“お久しぶり全豪1勝”に大会公式も歓迎「我々も本当に嬉しい」

テニスの4大大会・全豪オープンは15日、男子シングルス1回戦で世界ランク9位の錦織圭(日清食品)が3-6、6-7、6-0、6-2、3-0の時点で同176位カミル・マイクシャク(ポーランド)の棄権により2回戦進出。昨年は右手首の故障の影響で欠場した日本のエースの2年ぶりの全豪1勝に対し、公式ツイッターは「我々も本当に戻ってきてくれて嬉しい」と大喜びしている。

2年ぶりの全豪勝利となった錦織圭【写真:Getty Images】
2年ぶりの全豪勝利となった錦織圭【写真:Getty Images】

2年ぶりの全豪1勝、「戻って来られて嬉しい」発言に大会側も呼応

 テニスの4大大会・全豪オープンは15日、男子シングルス1回戦で世界ランク9位の錦織圭(日清食品)が3-6、6-7、6-0、6-2、3-0の時点で同176位カミル・マイクシャク(ポーランド)の棄権により2回戦進出。昨年は右手首の故障の影響で欠場した日本のエースの2年ぶりの全豪1勝に対し、公式ツイッターは「我々も本当に戻ってきてくれて嬉しい」と大喜びしている。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理さんインタビュー(GROWINGへ)

 薄氷の勝利だった。いきなり2セットを失った錦織。23歳の若さを武器に勢いに乗るマイクシャクに翻弄され、2セットを先取された。思わずラケットをコートに叩きつけるイライラも見せたが、第3セットにマイクシャクが負傷で失速。難しい展開となったが、冷静さと集中力を失わず、最後は相手の棄権で逆転勝ちを決めた。

 昨年は右手首の負傷により欠場しており、2年ぶりの全豪オープン1勝。試合後、大会公式ツイッターはコート上のインタビューで「本当に戻ってくることができて嬉しいです」と語ったシーンを引用し、「我々もあなたが戻ってきてくれたことが本当に嬉しい」と大歓迎。伏兵の番狂わせを回避した錦織の復活1勝を祝福した

(THE ANSWER編集部)

ダゾーンなら、サッカーも野球もテニスも全部見放題

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1、J2、J3「全試合中継」ダゾーン独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集