[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

今年の“股抜きNO1”はどれ? 海外白熱「満場一致でペール」「疑いなくモンフィス」

2018年のテニス界も数々のスーパーショットが生まれた。そんな中で会場を沸かせるものの一つが“股抜き”だ。ATP公式中継サイトの「テニスTV」は今年生まれたトゥイーナーと呼ばれる魅惑のテクニックを厳選し、5本を動画付きで公開。エンターテイナーたちの巧みな技の競演に対し、海外ファンは「満場一致でペール」「疑いなくモンフィス」など議論を白熱させている。

ブノワ・ペール(左)とガエル・モンフィス【写真:Getty Images】
ブノワ・ペール(左)とガエル・モンフィス【写真:Getty Images】

テニスTVが今年の“股抜き5選”公開で反響「最後のモンフィスは何?」

 2018年のテニス界も数々のスーパーショットが生まれた。そんな中で会場を沸かせるものの一つが“股抜き”だ。ATP公式中継サイトの「テニスTV」は今年生まれたトゥイーナーと呼ばれる魅惑のテクニックを厳選し、5本を動画付きで公開。エンターテイナーたちの巧みな技の競演に対し、海外ファンは「満場一致でペール」「疑いなくモンフィス」など議論を白熱させている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 今年NO1の“股抜き”はどれだ。テニスTV公式インスタグラムは「股抜きショットの鑑賞タイム! あなたのお気に入りは?」とつづり、5本の名場面を公開している。ノミネートされたのは4人で、2本選出のブノワ・ペール(フランス)以下、ニック・キリオス(オーストラリア)、マレク・ジャジリ(チュニジア)、ガエル・モンフィス(フランス)がノミネートされた。

 後ろ向きから驚異的な高いジャンプで炸裂させたモンフィスなど、インパクトは十分。どれも実況が思わず笑い出してしまうのも無理もない。それほど、テクニックが凝縮された一撃ばかりだった。目の当たりにした海外ファンも思い思いに声を上げ、コメント欄で魅惑のエンターテイナーたちに喝采を送っている。

「ペールの飛んだショットだ」
「アメージング」
「ジャジリとペールの1本目だ」
「最後のモンフィスのショットは何だ?」
「キリオスよ、永遠に」
「モンフィスは本当にユニークだ」
「モンフィスは華やかだが、ペールのショットがベストだ」
「全て素晴らしい」
「満場一致でペールだ」
「疑いなくモンフィス」

 このように大反響を呼び、熱視線を集めていた。2019年シーズンは31日開幕のブリスベン国際から本格的に幕を開ける。熱戦の合間に時々繰り広げられる“股抜きショット”も楽しみだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集