[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

伊藤美誠、金星ならず 世界3位に善戦も16強敗退 女子ダブルスでメダル奪取へ

卓球の世界選手権(デュッセルドルフ)は2日、女子シングルス4回戦で世界ランキング10位の伊藤美誠(スターツSC)が同3位の朱雨玲(中国)に2-4で敗れ、2大会連続の8強入りを逃した。

卓球世界選手権女子シングルス4回戦、初出場の15年に続く8強入り逃す

 卓球の世界選手権(デュッセルドルフ)は2日、女子シングルス4回戦で世界ランキング10位の伊藤美誠(スターツSC)が同3位の朱雨玲(中国)に2-4で敗れ、2大会連続の8強入りを逃した。

 相手は世界トップ3の強豪。第1ゲームは序盤リードしながら逆転で8-11を落としたが、第2ゲームは11-8で奪い返した。第3ゲームは1-11で落とすも第4ゲームは11-7で再び奪取。しかし、第5ゲームを7-11で落とすと、第6ゲームは5-11で善戦及ばず敗れた。

 勝てばメダルに王手をかける一戦。初出場だった15年大会に続く準々決勝進出を狙ったが、中国の強豪にはね返された。

 伊藤はこの後行われる女子ダブルスで早田ひな(希望が丘高)との16歳コンビでメダル確定をかけて香港ペアと準々決勝を戦う。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集