[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

高さ10m×距離14m…! 名物マスコットの衝撃ゴールに米驚愕「中はカリーだな!?」

米プロバスケットボール(NBA)でマスコットキャラクターが信じられないようなシュートを決めた。デンバー・ナゲッツの名物マスコット・ロッキーは14日(日本時間15日)のオクラホマシティ・サンダー戦、梯子のてっぺん、約10メートルの高さからのシュートを見事に成功。センターサークルからのショットで距離も約14メートルあり、まさに衝撃のスーパーシュートだ。この一部始終を動画で公開したNBAの公式インスタグラムには驚愕のコメントが続々と集まっている。

デンバー・ナゲッツの名物マスコット・ロッキー【写真:Getty Images】
デンバー・ナゲッツの名物マスコット・ロッキー【写真:Getty Images】

ナゲッツの名物マスコットが決めた超絶シュートが話題

 米プロバスケットボール(NBA)でマスコットキャラクターが信じられないようなシュートを決めた。デンバー・ナゲッツの名物マスコット・ロッキーは14日(日本時間15日)のオクラホマシティ・サンダー戦、梯子のてっぺん、約10メートルの高さからのシュートを見事に成功。センターサークルから距離も約14メートルあり、まさに衝撃のスーパーシュートだ。一部始終を動画で公開したNBAの公式インスタグラムには驚愕のコメントが続々と集まっている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 見事なシュートで会場を沸かせたのは、ナゲッツの名物マスコット、ロッキーことロッキー・ザ・マウンテンライオンだった。黄色いライオンはセンターサークルに置かれた梯子に上っていく。その高さは約10メートル。てっぺんまで到達したロッキーは梯子の最上部にまたがる格好になると、右手でゴールリングをめがけてボールを放り投げた。

 まさかここから――。そう思われた超ロングシュートだったが、綺麗な放物線を描き、そのまま見事にリングを通したのだ。その瞬間、地鳴りのような大きな喝采が。応えるようにロッキーは両手を広げて、どや!とばかりにアピールしたのだった。

 試合前の一コマを、NBAは「ナイスショット、ロッキー!」とつづり、動画で公開。するとファンからもスーパーシュートを称える声が続々と上がっている。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集