[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

森薗、伊藤組、韓国観衆を黙らせる一撃にITTF実況興奮「この試合イチのラリーだ!」

卓球のワールドツアー・グランドファイナル第1日は13日、日本勢の先陣を切って混合ダブルスの森薗政崇(岡山リベッツ)、伊藤美誠(スターツ)組が登場。地元・韓国の李尚洙、田志希組を9-11、11-7、11-9、12-10で下し、初戦突破した。第2ゲームには激しいラリーからポイントを奪取した瞬間を国際卓球連盟(ITTF)が動画付きで公開し、実況は「陰からビッグカウンター!」と大興奮となった。

森薗政崇・伊藤美誠ペア【写真:Getty Images】
森薗政崇・伊藤美誠ペア【写真:Getty Images】

韓国ペアに逆転勝ち、第2ゲームに絶品ラリーからポイント奪取

 卓球のワールドツアー・グランドファイナル第1日は13日、日本勢の先陣を切って混合ダブルスの森薗政崇(岡山リベッツ)、伊藤美誠(スターツ)組が登場。地元・韓国の李尚洙、田志希組を9-11、11-7、11-9、12-10で下し、初戦突破した。第2ゲームには激しいラリーからポイントを奪取した瞬間を国際卓球連盟(ITTF)が動画付きで公開し、実況は「陰からビッグカウンター!」と大興奮となった。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 地元・韓国の観衆を黙らせた。絶品のラリーでポイント奪取したのは第2ゲーム、伊藤、森薗組が9-7とリードした場面だった。

 森薗のサーブから始まったラリー。伊藤が強打で相手の男子選手を押し込み、森薗は台から大きく離されながらも食らいついた。最後は伊藤が強烈なカウンターでフォアハンドを見舞うと、相手の男子選手は体勢を崩され、リターンがネットにかかった。圧巻の打ち合いでポイントを奪い、2人そろってガッツポーズを炸裂させた。

 ゲームポイントを迎える貴重な一撃となった瞬間をITTF公式インスタグラムが動画付きで公開し、実況は「それきた、ここまでで今試合イチのラリーです! テーブルの陰からビッグカウンターで日本チームが3ゲームポイントを得ました!」と興奮気味にレポート。日本ペアに賛辞を送っていた。

 このゲームを奪うと勢いに乗り、3ゲーム連続奪取で逆転勝ち。伊藤、森薗組が幸先のいいスタートを切ってみせた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集