[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

1巡目指名確実の八村塁 米メディアが仮想ドラフト、最も必要なチームはどこだ!?

来年6月に行われる米プロバスケットボール(NBA)のドラフトで上位指名が期待されているゴンザガ大の八村塁。米メディアでは一足先に現在の各チームの順位と戦力状況に加え、ドラフト候補のパフォーマンスを加味して仮想ドラフト特集を展開。日本の至宝は“神様”マイケル・ジョーダン氏がオーナーを務めるチームから堂々の1巡目指名されると予想している。

ゴンザガ大の八村塁【写真:Getty Images】
ゴンザガ大の八村塁【写真:Getty Images】

米メディアが仮想ドラフトを展開、八村を指名するチームとは?

 来年6月に行われる米プロバスケットボール(NBA)のドラフトで上位指名が期待されているゴンザガ大の八村塁。米メディアでは一足先に現在の各チームの順位と戦力状況に加え、ドラフト候補のパフォーマンスを加味して仮想ドラフト特集を展開。日本の至宝は“神様”マイケル・ジョーダン氏がオーナーを務めるチームから堂々の1巡目指名されると予想している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

「2019年NBA仮想ドラフト デュークのザイオン・ウィリアムソンの1位の座を掴むことができる人間はいるか?」と特集したのは米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・レポート」だった。

 まず筆頭に評価しているのは“ネクスト・レブロン”の呼び声高い、ウィリアムソンだ。18歳の黄金ルーキーはサンズに全体1位で指名されると予想されている。

 2位はデューク大のR.J.バレットがブルズ、3位も同大のキャメロン・レディッシュがホークスと予想され、デューク大の1年生トリオが高評価を手にする中で「Rui Hachimura」の名前は1巡目15位に登場する。

 指名する球団はジョーダン氏が筆頭オーナーを務めるホーネッツだ。寸評では大学3年で迎えた八村の覚醒を高く評価している。

「ハチムラはロールプレイヤーから大学バスケット界のスターに飛躍を遂げた」。今季平均21.9ポイントで、FG成功率は60.6%と、オフェンス能力の進化を評価。そして、ゴンザガ大のスーパースターとなった八村には3つの魅力があるという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集