[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

可愛すぎる守護神がビッグセーブ 南米サッカーの衝撃珍事が大反響「犬がMVPだ」

海外サッカーに規格外の“守護神”が登場し、話題を呼んでいる。ピッチに乱入してきた犬が見事に? 枠内のシュートをブロック。一体何が起きたのか……。一部始終をアルゼンチンのサッカーメディアが動画で公開。「犬がMVPだ」「何ということだ」とファンを驚愕の渦に巻き込んでいる。

海外サッカーに登場した規格外の“守護神”が話題だ(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
海外サッカーに登場した規格外の“守護神”が話題だ(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

アルゼンチンリーグで犬がゴールを阻止する珍場面が話題に

 海外サッカーに規格外の“守護神”が登場し、話題を呼んでいる。ピッチに乱入してきた犬が見事に? 枠内のシュートをブロック。一体何が起きたのか……。一部始終をアルゼンチンのサッカーメディアが動画で公開。「犬がMVPだ」「何ということだ」とファンを驚愕の渦に巻き込んでいる。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 思わぬ闖入者が一躍脚光を浴びている。舞台は現地時間3日のアルゼンチン3部リーグ。ジュベントゥド・ウニダとディフェンソーレス・ベルグラノ戦での出来事だった。前半16分、ディフェンソーレスGKブライアン・レアンドロ・オリベイラが、パントキックで前方にボールを蹴り出そうとしたところを、ジュベントゥドのDFニコラス・トレホがブロック。ボールがこぼれた隙を狙って、すかさずシュートを狙ったのだが、次の瞬間だった。

 ゴールマウスは無人のはず……。完全な得点シーンだったが、ここに颯爽と登場したのが犬だった。ゴール前を駆け抜けるところで、ちょうどボールが犬の体を直撃。ゴールラインを割らせない。“スーパーセーブ”だった。

 海外のサッカーの試合で動物が乱入してくることは珍しくないが、ここまでプレーに関与することは稀だろう。ノーゴールとなった珍シーンを、現地のサッカーメディア「Pasion Futbol」ツイッターが「ハハハ、プロフェッショナルの守護神だ」と題して一部始終を動画で公開。犬のスーパーセーブにサッカーファンは度肝を抜かれている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集