[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

元全米女王ゴールド、笑顔で2季ぶり復帰戦へ― 「自分の家に帰ってきたみたい」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦のロステレコム杯(ロシア・モスクワ)が16日、開幕する。女子で2季ぶりに表舞台に帰ってくるのが、ソチ五輪の団体銅メダリストで2度全米女王に輝いているグレイシー・ゴールドだ。精神面の健康問題を乗り越えて復活の舞台に立つ23歳は今何を思うのか――。IOCが運営する五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」がインタビューを掲載している。

グレイシー・ゴールド【写真:Getty Images】
グレイシー・ゴールド【写真:Getty Images】

健康問題を乗り越え復帰のゴールドがオリンピックチャンネルに意気込み語る

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦のロステレコム杯(ロシア・モスクワ)が16日、開幕する。女子シングルで2季ぶりに表舞台に帰ってくるのが、ソチ五輪の団体銅メダリストで2度全米女王に輝いているグレイシー・ゴールドだ。精神面の健康問題を乗り越えて復活の舞台に立つ23歳は今何を思うのか――。IOCが運営する五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」がインタビューを掲載している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 ゴールドは14年ソチ五輪の団体でアメリカの銅メダル獲得に貢献。14年、16年の全米選手権で優勝を果たし、16年の世界選手権でも4位に入った実力選手だ。しかし、2017-18シーズンはうつ病、不安症、摂食障害の治療のため全休。平昌五輪の出場を断念していた。

 大会参戦は2017年1月の全米選手権(6位)以来。オリンピックチャンネルは「フィギュアスケーター、グレイシー・ゴールドがナーバスな帰還 うつ状態を経て大会へ」と見出しをつけ、ゴールドのインタビューを掲載している。

「グレイシー・ゴールドが精神の健康問題からの休養を経て、笑顔で復帰戦に挑む。オリンピックの銅メダリストは不安障害、摂食障害でキャリアを滞らせていた」とつづり、これまでのキャリアを振り返っている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集