[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦、焦点は順位より得点!? 優勝太鼓判の海外メディア「数字が物語を紡ぐ」

フィギュアスケート五輪2大会連続金メダルの羽生結弦(ANA)がグランプリ(GP)シリーズ第5戦のロステレコム杯(16日開幕・ロシア、モスクワ)に出場する。羽生が練習の拠点としているカナダ公共放送は今大会の特集で「彼が1位より下になることを予想できない」と優勝確実と太鼓判を押している。

GPシリーズ第5戦のロステレコム杯に出場する羽生【写真:Getty Images】
GPシリーズ第5戦のロステレコム杯に出場する羽生【写真:Getty Images】

練習拠点のカナダメディアの注目は順位よりも得点?

 フィギュアスケート五輪2大会連続金メダルの羽生結弦(ANA)がグランプリ(GP)シリーズ第5戦のロステレコム杯(16日開幕・ロシア、モスクワ)に出場する。羽生が練習の拠点としているカナダ公共放送は今大会の特集で「彼が1位より下になることを予想できない」と優勝確実と太鼓判を押している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 ロシアの名指導者タラソワ氏との抱擁シーンも脚光を浴びていた王者。ロシアでの注目度も群を抜いているが、トロントを練習拠点とする羽生に対して、カナダの放送局「CBCスポーツ」電子版も「ロシアグランプリでライジングスターが足跡を刻むチャンスがある」と特集している。

 男子シングルの主役に指名しているのは、当然のようにYuzuru Hanyuだ。

「男子のイベントでは数字が物語を紡ぐ。2度の五輪王者、日本のユヅル・ハニュウはSP、フリー、総合点での最高得点で牽引するはずだ。すでにグランプリ金メダルを1つ手中に収めているハニュウはもしも2位以上ならバンクーバーでのGPファイナル出場権を確保する。正直、彼の順位が1位より下になることを予想できない」

 五輪連覇中の絶対王者には優勝以外に考えられない――。今大会の見所は順位よりも得点か。更なる高みを目指し続ける氷上のキングは圧倒的な本命と評価されている。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集