[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、ファイナル出場なるか? 出場権争う4人を米特集「彼らはひしめき合っている」

男子テニス世界ランク11位の錦織圭(日清食品)はエルステバンク・オープンの決勝でケビン・アンダーソン(南アフリカ)にストレート負けを喫し、2年8か月ぶりのツアー優勝はお預けとなった。年間ポイント上位8人が参戦するATPファイナル(11月11日開幕・ロンドン)の出場者が続々決定。2年ぶり参戦へ向けて、ファイナル前の最終戦となるパリ・マスターズ(29日開幕)に2回戦から登場するが、米専門メディアは出場の行方を特集している。

ATPファイナル出場に期待がかかる錦織圭【写真:Getty Images】
ATPファイナル出場に期待がかかる錦織圭【写真:Getty Images】

ファイナル出場の行方を米メディアが特集

 男子テニス世界ランク11位の錦織圭(日清食品)はエルステバンク・オープンの決勝でケビン・アンダーソン(南アフリカ)にストレート負けを喫し、2年8か月ぶりのツアー優勝はお預けとなった。年間ポイント上位8人が参戦するATPファイナル(11月11日開幕・ロンドン)の出場者が続々決定。2年ぶり参戦へ向けて、ファイナル前の最終戦となるパリ・マスターズ(29日開幕)に2回戦から登場するが、米専門メディアは出場の行方を特集している。

【特集】スポーツする楽しみを再び 川口能活氏が“大人のサッカー教室”で伝えたこと / サッカー・川口能活氏(GROWINGへ)

 すでにラファエル・ナダル(スペイン)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ロジャー・フェデラー(スイス)らが出場を決めているATPファイナル。錦織を破ったアンダーソンが6番目の椅子を勝ち取った。

 残る2枠を年間ポイント7位のマリン・チリッチ(クロアチア)、同8位のドミニク・ティエム(オーストリア)、同9位の錦織、同10位のジョン・イスナー(米国)で争う構図となっている。

 米テニスメディア「テニス.com」は「ニシコリ、チリッチ、ティエム、イスナーの争いに注目」として、残る出場枠争いに注目。「マリン・チリッチ、ドミニク・ティエム、ニシコリ、そしてジョン・イスナー。彼らは805ポイント差の中にひしめき合っている」と大混戦の現状を伝えている。

 記事では、4選手が今週のパリ・マスターズでプレー。優勝者には1000ポイントが加算されることも伝えている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集