[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フェデラーも動けず 21歳新鋭、決着の鮮烈パッシングショットに喝采「次の名選手だ」

男子テニスの上海マスターズは13日、シングルス準決勝で世界ランク19位のボルナ・チョリッチ(クロアチア)が同2位のロジャー・フェデラー(スイス)を6-4、6-4で撃破した。最後はフェデラーも動けない鮮烈なパッシングショットで決着。ATP公式中継サイト「テニスTV」は、その瞬間を動画付きで公開すると、21歳に対し、海外ファンは「次の名選手だ」「なんてことだ、なんてこどだ」「勝利に値する」と喝采を送っている。

フェデラーを破った世界ランク19位のボルナ・チョリッチ【写真:Getty Images】
フェデラーを破った世界ランク19位のボルナ・チョリッチ【写真:Getty Images】

クロアチア21歳チョリッチの決着ショットに賛辞「なんとも素晴らしい」

 男子テニスの上海マスターズは13日、シングルス準決勝で世界ランク19位のボルナ・チョリッチ(クロアチア)が同2位のロジャー・フェデラー(スイス)を6-4、6-4で撃破した。最後はフェデラーも動けない鮮烈なパッシングショットで決着。ATP公式中継サイト「テニスTV」は、その瞬間を動画付きで公開すると、21歳に対し、海外ファンは「次の名選手だ」「なんてことだ、なんてこどだ」「勝利に値する」と喝采を送っている。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール・渡邉拓馬選手インタビュー(GROWINGへ)

 最後まで上海のファンを沸かせ、成長著しい21歳が百戦錬磨の王者を撃破した。マッチポイント。チョリッチの強烈なサービスをフェデラーがリターンすると、熱いラリーが始まった。

 フェデラーが巧みなスライスショットから前進してネットプレーに出ると、チョリッチはがら空きの後方を狙ってロブショットを放った。それでも、王者は返し続ける。しかし、フェデラーがスライスショットから前進した次の瞬間だ。クロスに放ったフォアハンドが王者の脇を抜く。鋭いショットにフェデラーも反応できない。

 鮮烈なパッシングショットが決まると、会場から一躍、大喝采が沸き起こった。脱帽した様子のフェデラーとは対照的に思わず、笑みを浮かべたチョリッチ。歓喜の瞬間に喜びを抑えることができなかった。

「テニスTV」公式インスタグラムは「Born Supremacy(生まれつきの優越さ)」とかけて「ボルナの素晴らしさ」と動画付きで公開。「ボルナ・チョリッチが6-4、6-4でフェデラーを下し、自身初のATPマスターズ1000決勝へ! P.S. このマッチポイントはなんとも素晴らしい」とショットの称賛とともに伝えている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集