[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

プロ志望届を提出しなかった唯一の大学ジャパン組は? 167cmと小柄な日大遊撃手

プロ志望届の提出が11日で締め切られ、日本高校野球連盟と全日本大学野球連盟が公示したのは、高校生123人、大学生126人だった。この249人の提出者に社会人を加えた選手が25日に行われるプロ野球ドラフト会議の指名対象となる。

249人の提出者に社会人を加えた選手が25日に行われるプロ野球ドラフト会議の指名対象となる。
249人の提出者に社会人を加えた選手が25日に行われるプロ野球ドラフト会議の指名対象となる。

プロ志望が12人、志望届未提出は1人だけ

 プロ志望届の提出が11日で締め切られ、日本高校野球連盟と全日本大学野球連盟が公示したのは、高校生123人、大学生126人だった。この249人の提出者に社会人を加えた選手が25日に行われるプロ野球ドラフト会議の指名対象となる。

【確定版】高校生123人、大学生126人…この中からプロ入り切符を掴むのは? <「プロ野球志望届提出者」全一覧>

 8月に行われた高校ジャパンとの壮行試合で、大学ジャパンのメンバーに選ばれた4年生は13人。ドラフト1位候補の東洋大・甲斐野央投手、日体大・松本航投手、立命大・辰己涼介外野手ら12人が提出する一方で、提出しなかった選手が一人だけいた。

 日大の上川畑大悟内野手だ。167センチと小柄ながら、大学トップクラスの俊足、堅守を誇り、ハーレム国際大会にも出場している実績十分の遊撃手。日大では1年時から試合に出場。2年秋には打率.386の成績を残し二塁手としてベストナインに輝いた。社会人に進み、2年後のプロ入りを目指す模様だ。

【提出選手】

・松本航投手(日体大)
・小島和哉投手(早大)
・清水昇投手(国学院大)
・甲斐野央投手(東洋大)
・頓宮裕真捕手(亜大)
・伊藤裕季也内野手(立正大)
・渡邊佳明内野手(明大)
・米満凪内野手(奈良学園大)
・岩城駿也内野手(九産大)
・辰己涼介外野手(立命大)
・逢澤崚介外野手(明大)
・向山基生外野手(法大)

【未提出選手】

・上川畑大悟内野手(日大)

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集