[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみは「今年最高の選手」 勝った世界20位が敬意「だから踏ん張らないと」

女子テニスの中国オープンは6日、シングルス準決勝で世界ランク6位の大坂なおみ(日清食品)が同20位のアナスタシア・セバストワ(ラトビア)に4-6、4-6で敗れ、決勝進出を逃した。

アナスタシア・セバストワに敗れた大坂なおみ【写真:Getty Images】
アナスタシア・セバストワに敗れた大坂なおみ【写真:Getty Images】

世界20位セバストワがアグレッシブに大坂撃破「ナオミは偉大な選手です」

 女子テニスの中国オープンは6日、シングルス準決勝で世界ランク6位の大坂なおみ(日清食品)が同20位のアナスタシア・セバストワ(ラトビア)に4-6、4-6で敗れ、決勝進出を逃した。一方、勝ったセバストワは第1セットに大坂が動けないほどの絶品のスライスショットを決めた美技をWTAも動画付きで公開するなど、巧みなテクニックで翻弄した。試合後は大坂に対し「今年最高の選手の一人。だから踏ん張らないといけなかった」などと敬意を示している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 全米女王を破った。第1セット、セバストワはラリーの展開から巧みにスライス回転をかけ、意表を突くドロップショットを披露。サイドラインいっぱいに落とし、大坂も動けないほどのテクニックをWTA公式ツイッターも動画付きで公開するなど、絶品のテクニックを見せつけ、ストレートで大坂を撃破した。

 試合後のコート上のインタビューでは集中力を保ち、アグレッシブに攻めたことが勝利の要因になったことを問われると「もちろんです。アグレッシブにプレーし、集中力を保たなければなりません」と話した上で「ナオミは偉大な選手です。今年最高の選手の一人。だから、踏ん張って、そしてすべてのボールを打ち返さなければいけません」と全米女王に敬意を払っていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集