[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • プロ志望届公示 新潟の注目剛腕大学生ら15人提出 締切まであと6日、計199人に

プロ志望届公示 新潟の注目剛腕大学生ら15人提出 締切まであと6日、計199人に

日本高野連と全日本大学野球連盟は5日、新たなプロ野球志望届の提出者を公示。15人が追加され、提出者は高校生108人、大学生91人で計199人となった。

プロ志望届の提出者は高校生108人、大学生91人で計199人となった
プロ志望届の提出者は高校生108人、大学生91人で計199人となった

5日は高校生5人、大学生10人が提出

 日本高野連と全日本大学野球連盟は5日、新たなプロ野球志望届の提出者を公示。15人が追加され、提出者は高校生108人、大学生91人で計199人となった。

【最新版】計199人が提出! あのドラ1候補の名前も… <「プロ野球志望届」提出者全一覧>

 高校生は5人が提出。盛岡三(岩手)の好右腕・西舘洸希らが公示された。大学生は10人が追加。新潟医療福祉大の本格派右腕・漆原大晟は新潟明訓1年夏に甲子園出場し、地元の新鋭大学からプロ入りを目指す。そのほか、長崎国際大のプロ注目右腕・西島篤投手、徳山大の中熊大智捕手らが公示された。

 締切は11日でいよいよ1週間を切った。提出者は10月25日のプロ野球ドラフト会議の指名対象となる。

(THE ANSWER編集部)

DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー