[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 羽生は「コミカル」、宇野は「リトルボーイ」 ハビの「一言表現」に反響「面白い」

羽生は「コミカル」、宇野は「リトルボーイ」 ハビの「一言表現」に反響「面白い」

フィギュアスケートの平昌五輪銅メダリスト、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)がIOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」のインタビューに登場。選手を一言で例える企画に挑戦し、羽生結弦(ANA)、宇野昌磨(トヨタ自動車)についてユーモアたっぷりに評している。

羽生結弦(左)と宇野昌磨【写真:Getty Images】
羽生結弦(左)と宇野昌磨【写真:Getty Images】

オリンピックチャンネルの「一言で表現」企画に挑戦、5選手をどう語った?

 フィギュアスケートの平昌五輪銅メダリスト、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)がIOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」のインタビューに登場。選手を一言で例える企画に挑戦し、羽生結弦(ANA)、宇野昌磨(トヨタ自動車)についてユーモアたっぷりに評している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 フェルナンデスが登場したのは「一言で表現」という企画。公式ツイッターで「あなたは世界のトップスケーターを一言でどう表しますか? ハビエル・フェルナンデスが挑戦」と紹介された動画で、5選手について「表現」している。

 1人目は羽生。同じブライアン・オーサー氏に師事する盟友について「コミカル」と一言。さらに、理由については「彼は漫画の中に出てくるような人物だ」としている。続いて2人目は羽生とともに平昌五輪を制したアリーナ・ザギトワ(ロシア)を「バレーダンサー」と表現し、続いて登場したのは宇野だ。

 平昌五輪で一緒に表彰台に上った7歳下の弟分について「リトルボーイ」とおちゃめに表現。さらに、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)については「愛しい人」、ネイサン・チェン(米国)については「うーん、ネイサン・チェン…」と考え込みながら「クレイジー」とし、異次元の4回転ジャンプを見せる米国の名手に敬意をもって表現していた。

 動画を観た海外ファンから「次は誰が答えるのかな? パトリック? プルシェンコ?」「面白い」「ほかの選手はどう見えてるの?」「ユヅルはアメージングでユニークだ」「友達として答えてるね」「これ大好き(笑)」「ユヅルは王だ」「ハハハ、コミック」「ユヅルは本当に漫画から出てきたようだ」「小さな少年(笑)」と次回の挑戦者に期待する声など、大反響だった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー