[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本首位で女子FSへ ペア最下位も、2位米国に2点差で三原&樋口にバトン

フィギュアスケートの世界国別対抗戦(代々木第一体育館)は最終日の22日、ペアのフリーで首位の日本はSP6位の須藤澄玲、フランシス・ブードロオデ組が97.57点で最下位の6位。チーム得点7点と伸ばせなかったが、合計88点で首位を守った。2位は86点のアメリカ、3位は85点のロシア。

世界国別対抗戦、ペアのフリー須藤・ブードロオデ組6位も合計88点で首位守る

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦(代々木第一体育館)は最終日の22日、ペアのフリーで首位の日本はSP6位の須藤澄玲、フランシス・ブードロオデ組が97.57点で最下位の6位。チーム得点7点と伸ばせなかったが、合計88点で首位を守った。2位は86点のアメリカ、3位は85点のロシア。

 この後に行われる最終種目の女子フリーでは、樋口新葉(日本橋女学館高)と三原舞依(神戸ポートアイランドク)が出場。ともに自己ベストをマークしたSPで5位の樋口が第2グループ第2滑走、3位の三原が同第4滑走で登場する。

 日本の3大会ぶりのVは、10代の若き2人に託された。

 ペアのフリー終了時点の国別順位は以下の通り。

1位 日本 88点
2位 アメリカ 86点
3位 ロシア 85点
4位 カナダ 76点
5位 中国 69点
6位 フランス 58点

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集