[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 侍女子・里綾実、“カーショー超え”カーブに米絶賛「地球上最高の女子野球選手だ」

侍女子・里綾実、“カーショー超え”カーブに米絶賛「地球上最高の女子野球選手だ」

第8回WBSC女子野球ワールドカップ(フロリダ)は31日(日本時間1日)、決勝で侍ジャパン女子代表が台湾を6-0で破り、6連覇を達成。先発した右腕・里綾実投手(愛知ディオーネ)は5回6安打無失点の快投で3勝目を挙げ、3大会連続MVPを獲得した。最強エースが投じた“魔球カーブ”をWBSCも動画付きで公開するなど、一躍、世界の注目の的に。米メディアの注目しており、決勝前から「アヤミ・サトは地球上最高の女子野球選手」と絶賛。カーブの回転数は米大リーグのカーショーを上回ると伝えている。

6連覇を達成した侍ジャパン女子代表のエース・里綾実【写真:Getty Images】
6連覇を達成した侍ジャパン女子代表のエース・里綾実【写真:Getty Images】

3大会連続MVP、最強エースに米国で注目急上昇「キレの鋭いカーブは必見だ」

 第8回WBSC女子野球ワールドカップ(フロリダ)は31日(日本時間1日)、決勝で侍ジャパン女子代表が台湾を6-0で破り、6連覇を達成。先発した右腕・里綾実投手(愛知ディオーネ)は5回6安打無失点の快投で3勝目を挙げ、3大会連続MVPを獲得した。最強エースが投じた“魔球カーブ”をWBSCも動画付きで公開するなど、一躍、世界の注目の的に。米メディアの注目しており、決勝前から「アヤミ・サトは地球上最高の女子野球選手」と絶賛。カーブの回転数は米大リーグのカーショーを上回ると伝えている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 驚異の“魔球”を武器に女子野球の最強エースが世界一に導いた。里は5回6安打無失点と好投。なかでも、光ったのは絶品のカーブだ。WBSCはスピンの効いた変化量の大きい変化球で空振りを奪ったシーンを公式ツイッターに動画付きで公開。男子顔負けのキレ味鋭い1球にスポットライトを浴びせている。

 大会3勝を挙げ、3大会連続MVPを獲得した右腕に米メディアの注目度も高まっている。試合前には、米誌「ザ・ウィーク」電子版が「アヤミ・サトは地球上で最高の女子野球選手。もしかすると歴代最高かもしれない」と見出しを打って大特集。記事では、侍ジャパン女子代表の常勝ぶりを、かつてのヤンキースを引き合いに出して「王朝」と表現している。

 そして、エース・里について「28歳にして、この地球上で最強の現役女子野球選手であることに疑いの余地はない。歴代最強と言っても差し支えないだろう」と賛辞。自身初出場となった10年大会から優勝の原動力となり、防御率は10年が0.52、12年が0.72、14年が0.00、前回16年が1.33と驚異の数字を残していることも紹介した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー