[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織、年収は38億円! ツアー賞金は1億7800万円も… テニス長者番付3位のなぜ?

錦織、年収は38億円! ツアー賞金は1億7800万円も… テニス長者番付3位のなぜ?

テニスの4大大会最終戦全米オープンは28日、男子シングルス1回戦を行い、世界ランク19位の錦織圭(日清食品)はマクシミリアン・マルテラー(ドイツ)に6-2、6-2、6-3のストレートで快勝した。14年大会で準優勝に輝いた縁起のいいニューヨークで好発進した錦織は、テニス界で3番目となる3460万ドル(38億5000万円)の収入を稼ぎ出しているという。米経済誌「フォーブス」が“テニス長者番付”を掲載している。

錦織圭【写真:Getty Images】
錦織圭【写真:Getty Images】

米経済誌「フォーブス」が掲載した“テニス長者番付”で3位に

 テニスの4大大会最終戦全米オープンは28日、男子シングルス1回戦を行い、世界ランク19位の錦織圭(日清食品)はマクシミリアン・マルテラー(ドイツ)に6-2、6-2、6-3のストレートで快勝した。14年大会で準優勝に輝いた縁起のいいニューヨークで好発進した錦織は、テニス界で3番目となる3460万ドル(38億5000万円)の収入を稼ぎ出しているという。米経済誌「フォーブス」が“テニス長者番付”を掲載している。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 同誌によると、年収トップは13年連続で、グランドスラム通算20度優勝の世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)。2017年6月からの1年間で、年収は7720万ドル(約85億8200万円)とされている。内訳は大会賞金は1220万ドル(約13億5600万円)で、スポンサー収入が6500万ドル(約72億2500万円)となっている。

 特集ではフェデラーがクレディ・スイス、ロレックス、メルセデスベンツに加え、新たにユニクロとスポンサー契約を結んだことを紹介されている一方、自身で立ち上げた基金では、2018年末までアフリカで100万人の子供達が教育を受けられるように4000万ドル(約44億4700万円)以上を集めるなど、篤志家としての一面も紹介されている。

 2位は世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)で、年収は4140万ドル(約46億円)とされている。賞金は1440万ドル(約16億円)、スポンサー収入は2700万ドル(約30億円)となっている。

 全米オープンでも第1シードのレジェンドは2016年にスペインの故郷マジョルカ島でアカデミーを立ち上げるなど、後進の育成にも熱心だという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー