[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「若き化け物」!? “ジョーダン級”新人の衝撃ダンクに米震撼「誰も止められない」

「若き化け物」!? “ジョーダン級”新人の衝撃ダンクに米震撼「誰も止められない」

米バスケットボール界で超巨漢の新星が、今度は衝撃的なダンクで魅せた。デューク大の201センチ、129キロのザイオン・ウィリアムソンがシュートのリバウンドを跳躍しながら、そのまま叩き込んだのだ。圧巻のプレーを米放送局「ESPN」公式ツイッターが動画を公開。規格外のプレーに「人間じゃない」「若き化け物」とファンからは続々と驚愕の声が上がっている。

続々と驚愕の声が上がっているデューク大のザイオン・ウィリアムソン【写真:Getty Images】
続々と驚愕の声が上がっているデューク大のザイオン・ウィリアムソン【写真:Getty Images】

18歳ウィリアムソンが今度は衝撃のダンクを披露

 米バスケットボール界で超巨漢の新星が、今度は衝撃的なダンクで魅せた。デューク大の201センチ、129キロのザイオン・ウィリアムソンがシュートのリバウンドを跳躍しながら、そのまま叩き込んだのだ。圧巻のプレーを米放送局「ESPN」公式ツイッターが動画を公開。規格外のプレーに「人間じゃない」「若き化け物」とファンからは続々と驚愕の声が上がっている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 18歳のルーキーにとって、デューク大でのデビュー戦。カナダのオンタリオ州ミシサガで行われたライアソン大との一戦だった。第1クオーターには驚異的な跳躍力での“ハエ叩き”ブロックでも驚かせたウィリアムソンが、またまたスーパープレーで見る者の度肝を抜いた。

 第2クオーター、32-24と8点リードの場面。味方の3ポイントシュートは決まらなかったが、ウィリアムソンは跳躍しながらリバウンドを確保すると、そのままの勢いで左手でリングにたたきつけるようにダンクを決めたのだ。まるで一人だけ時間が止まっているような、異次元のプレー。ものの違いをまざまざと見せつけた。

 プレーを公開したESPNのツイッターには、驚きの声が届いている。

「この体格とスピードじゃ、誰も止めることができない。まず最初に枠に行くからね」
「この子はスペシャルな選手になる」
「若き化け物」
「こんなん人間じゃないでしょ(笑)」

 もはや、称賛と同時に呆れるようなコメントもつけられていた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー