[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日大三が16点圧勝、折尾愛真は背番4の左腕力投も 奈良大付夏1勝…甲子園第6日の結果

第100回全国高校野球記念大会第6日は10日、1回戦3試合が行われ、日大三(西東京)が折尾愛真(北福岡)に16-3で圧勝。1本塁打を含む15安打が飛び出し、今大会最多得点で7年ぶり1勝を挙げた。初出場の折尾愛真は背番号4の控え左腕・下柳涼(3年)などが力投したが、打ち込まれ、初出場1勝はならなかった。

第100回全国高校野球記念大会第6日は10日、1回戦3試合が行われた
第100回全国高校野球記念大会第6日は10日、1回戦3試合が行われた

大会第6日は1回戦3試合、木更津総合は敦賀気比に快勝

 第100回全国高校野球記念大会第6日は10日、1回戦3試合が行われ、日大三(西東京)が折尾愛真(北福岡)に16-3で圧勝。1本塁打を含む15安打が飛び出し、今大会最多得点で7年ぶり1勝を挙げた。初出場の折尾愛真は背番号4の控え左腕・下柳涼(3年)などが力投したが、打ち込まれ、初出場1勝はならなかった。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 木更津総合(東千葉)は敦賀気比(福井)に10-1で快勝。1-0で迎えた6回に5本の長短打を浴びせ、大量6点を奪うと、8回にも3点を追加。12安打で2桁得点を挙げ、投げてはエース右腕・野尻幸輝(3年)が8回途中1失点と好投。2年ぶりの初戦突破となった。15年センバツ王者の敦賀気比はよもやの大敗となった。

 奈良大付(奈良)は羽黒(山形)に4-1で勝利。初回に敵失につけ込み、幸先良く先制すると、5回に2点、8回に1点と効果的に中押し、ダメ押し。夏初出場で1勝を掴み取った。羽黒は2年生エース・篠田怜汰の9回途中146球熱投も実らず。夏初勝利はならなかった。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集