[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 松山連覇へ、甦る“衝撃の日曜日” 欧州ツアー公開「マツヤマの『61』を振り返る」

松山連覇へ、甦る“衝撃の日曜日” 欧州ツアー公開「マツヤマの『61』を振り返る」

男子ゴルフの世界選手権シリーズ、ブリヂストン招待(アクロン・ファイアストーンCC)が2日に開幕する。大会連覇のかかる松山英樹(レクサス)は昨年、最終日に大会レコードタイ「61」をマークして優勝。欧州ツアーは1年前の“衝撃の日曜日”をプレーバック。「マツヤマの61を振り返る」と題してスーパーショット動画をまとめ、興奮を甦らせている。

松山英樹【写真:Getty Images】
松山英樹【写真:Getty Images】

実況も笑った“超絶チップインも”…最終日大会タイ「61」で優勝した昨年大会を回顧

 男子ゴルフの世界選手権シリーズ、ブリヂストン招待(アクロン・ファイアストーンCC)が2日に開幕する。大会連覇のかかる松山英樹(レクサス)は昨年、最終日に大会レコードタイ「61」をマークして優勝。欧州ツアーは1年前の“衝撃の日曜日”をプレーバック。「マツヤマの61を振り返る」と題してスーパーショット動画をまとめ、興奮を甦らせている。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 王者として松山がアクロン・ファイアストーンCCに乗り込む。狙うのは、昨年の再現だ。最終日に1イーグル、7バーディー、ノーボギーで大会タイ「61」をマークして優勝。欧州ツアーは公式ツイッターで1本の動画を公開し、“衝撃の日曜日”のプレーバックを公開している。

 なかでも、圧巻だったのは2番パー5。2オンを狙ったショットはグリーン奥にわずかにこぼれた。ピンまで約17メートルからアプローチ。慎重に降り抜くと、グリーン上でバウンドしたボールは一度フックしてライン左へ行った。しかし、転がるうちにスライスし始め、ピン方向へ。そして、なんとそのままカップイン。見事にチップインイーグルを果たしてみせた。

 スーパーショットにギャラリーも大歓声。実況も思わず「ワッハハハハ~」と感嘆の笑い声を上げるミラクル打となり、当時はPGAツアーも「なんてタッチだ!」と称賛する象徴的な一打となった。他にも、バーディーを奪ったホールの圧巻のアプローチ、パットを次々と公開し、最終18番を終えると大会記録に並ぶ「61」にギャラリーから万雷の拍手が降り注いだ。

1 2 3
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー