[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • ポドルスキ、失意の代表引退表明エジルに惜別写真公開「君は常にマジカルだった」

ポドルスキ、失意の代表引退表明エジルに惜別写真公開「君は常にマジカルだった」

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会のドイツ代表MFメスト・エジルが代表引退を表明した。決断を受け、かつてのチームメートで現在はJリーグのヴィッセル神戸に所属するFWルーカス・ポドルスキが自身のインスタグラムを更新。W杯前回大会優勝時の歓喜の2ショットと共に、労いのメッセージを送っている。

ルーカス・ポドルスキ【写真:Getty Images】
ルーカス・ポドルスキ【写真:Getty Images】

ポドルスキがかつてのチームメート、エジルの代表引退をSNSで惜別

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会のドイツ代表MFメスト・エジルが代表引退を表明した。決断を受け、かつてのチームメートで現在はJリーグのヴィッセル神戸に所属するFWルーカス・ポドルスキが自身のインスタグラムを更新。前回W杯優勝時の歓喜の2ショットと共に、労いのメッセージを送っている。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 エジルの失意の代表引退表明を受け、ポドルスキの脳裏にはいくつもの思い出が蘇ったに違いない。複数の写真をインスタグラムで公開した。

 ドイツ代表のユニホームに袖を通した2人。背番号10をつけたポドルスキと、当時8番だったエジル。肩を組み白い歯を見せている。2014年のブラジルW杯で頂点に立ったドイツ。その中心に君臨した2人の絆の強さが伝わってくる2ショットだ。ほかにも練習中の何気ない1枚、一緒にトロフィーを掲げる2人の姿など、2人の思い出の写真を一気に公開した。

「決して忘れない大会と歴史的な夜。永遠の世界チャンピオンたち! 何度も共に勝利し、時には負けた。それがフットボールだけど、君がクラブや代表でチームメイトとしていることは常にマジカルだった。面白い瞬間をたくさん共有したし、これからもしていくと信じている。常にハッピーでいて、君のポジティブな精神を保ってくれ」

 ポドルスキはこう労いをつづり、惜別の2ショットを公開。海外ファンの反響を呼んでいる。

「泣かずにいられない」
「キング・ポルディ大好き」
「ルーカスありがとう」
「真の友人」
「もともとポルディが恋しい上に今度はエジル…」
「君たちは最高だ」

 ドイツ代表新旧10番の誇り高き姿。共に代表のユニホームは脱ぐこととなったが、2014年の歓喜と共に2人の存在は語り継がれていくことになる。

1 2
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー