[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三笘薫、プレミア初Gに英メディア賛辞 ライン上の駆け引き制し「常に脅威だった」

海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグの日本代表FW三笘薫(ブライトン)は5日(日本時間6日)、アウェーの第15節ウォルバーハンプトン戦でプレミア初ゴールを含む全3ゴールに絡んでみせた。3-2の勝利に貢献。クラブ公式が初ゴール動画を公開すると、英メディアはチーム最高の「9点」を付け、「常に脅威であり続けた」と高評価を下した。

プレミア初ゴールを含む活躍を見せたブライトン・三笘薫【写真:Getty Images】
プレミア初ゴールを含む活躍を見せたブライトン・三笘薫【写真:Getty Images】

三笘薫がプレミア初ゴール

 海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグの日本代表FW三笘薫(ブライトン)は5日(日本時間6日)、アウェーの第15節ウォルバーハンプトン戦でプレミア初ゴールを含む全3ゴールに絡んでみせた。3-2の勝利に貢献。クラブ公式が初ゴール動画を公開すると、英メディアはチーム最高の「9点」を付け、「常に脅威であり続けた」と高評価を下した。

 三笘が存在感を発揮した。1-2の前半44分。エリア内の右に切り込んだMFアダム・ララーナがクロスを送ると、ファーサイドの三笘が反応。オフサイドライン際の駆け引きを制し、頭で合わせた。プレミア初ゴールだ。自身のパスで得点を演出するなど、3ゴールに絡んだ25歳。相手のファウルを誘発するなど、切れのあるドリブルも披露した。

 プレミア初ゴール動画をクラブ公式ツイッターが公開した。前節チェルシー戦に続く2試合連続の先発出場。英国のサッカーニュースサイト「サセックス・ライブ」は、「ブライトンの選手評価:ミトマ・カオルとアダム・ララーナの大活躍で逆転勝利」の見出しで記事を掲載し、三笘はチーム最高の9点の評価を受けた。寸評ではこう記されている。

「彼はパワフルなヘディングでクラブ初ゴールを決めた。またボックス付近でセメドとのデュエルでファウルを誘発。退場処分となった。常に脅威であり続け、ウルブズは彼を全く扱うことができなかった」

 英メディアにも賛辞を受けた三笘。カタールW杯でも活躍に期待が高まる。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集