[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

古橋亨梧、試合後ファンに示した粋な感謝に海外歓喜「ファンタスティックなキョウゴだ」

海外サッカー、スコットランド1部セルティックに所属する日本代表FW古橋亨梧は現地時間19日、リーグカップ準々決勝の敵地マザーウェル戦に先発出場。今季公式戦8点目となるゴールをマークし4-0の勝利に貢献した。試合後にはアウェイまで駆けつけたサポーターに粋なサービス。ダンスで盛り上げると現地メディアが脚光を浴びせていた。

今季公式戦8点目となるゴールを決めたセルティックの古橋亨梧【写真:Getty Images】
今季公式戦8点目となるゴールを決めたセルティックの古橋亨梧【写真:Getty Images】

リーグカップ準々決勝で今季公式戦8得点目

 海外サッカー、スコットランド1部セルティックに所属する日本代表FW古橋亨梧は現地時間19日、リーグカップ準々決勝の敵地マザーウェル戦に先発出場。今季公式戦8点目となるゴールをマークし4-0の勝利に貢献した。試合後にはアウェイまで駆けつけたサポーターに粋なサービス。ダンスで盛り上げると現地メディアが脚光を浴びせていた。

 試合後もファンを楽しませた。完勝後、チームメイトとともにゴール裏のサポーターへ挨拶した古橋。同僚が引き揚げる中、背番号8は「Oh~」と声を上げるファンの前へ再び戻った。チャントに呼応するように、両腕を交互に上げながら飛び跳ね、ファンとともに勝利を祝福。最後は軽く頭を下げた。

 古橋が示した粋な感謝。実際の映像をスコットランド紙「デイリーレコード」のスポーツ専門ツイッターが公開。文面に「キョウゴがアウェイまでやってきたセルティックのサポーターと祝福、チームはリーグカップ準決勝進出を決めた」と記して注目すると、海外ファンを「ファンタスティックなキョウゴがセルティックのサポーターと祝福だ」と歓喜させていた。

 試合では、古橋とともに先発した日本代表MF旗手怜央も1得点。セルティックは準決勝でキルマーノックと対戦する。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集