[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

鞍上の武豊から見たドウデュース前哨戦 仏競馬公開のジョッキーカメラが反響「これ凄い」

海外競馬の仏G2ニエル賞(芝2400メートル)が11日(日本時間12日)にパリ・ロンシャン競馬場で行われ、今年のG1日本ダービーを制したドウデュース(牡3、友道)は7頭立ての4着に終わった。仏競馬を統括するフランスギャロは同馬のジョッキーカメラの映像を公式ツイッターで公開。日本ファンからはレースの印象の他に「これ凄い」「乗った感覚が味わえる」といった反響が寄せられている。

武豊騎手【写真:Getty Images】
武豊騎手【写真:Getty Images】

凱旋門賞前哨戦のニエル賞で4着

 海外競馬の仏G2ニエル賞(芝2400メートル)が11日(日本時間12日)にパリ・ロンシャン競馬場で行われ、今年のG1日本ダービーを制したドウデュース(牡3、友道)は7頭立ての4着に終わった。仏競馬を統括するフランスギャロは同馬のジョッキーカメラの映像を公式ツイッターで公開。日本ファンからはレースの印象の他に「これ凄い」「乗った感覚が味わえる」といった反響が寄せられている。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 ところどころに白い雲が浮かぶ青空のもとで行われたニエル賞。3週後に控える同距離のG1凱旋門賞の前哨戦として注目が集まった。ドウデュースの鞍上・武豊騎手に付けられたジョッキーカメラからはポンと好スタートを切った様子がうかがえる。その後、ポジションを下げて後方からレースを展開したドウデュース。最後の直線は外に出して視界が開けたが、そこから伸びを欠いたようで、インから他馬にかわされてのゴールとなった。

 フランスギャロは公式ツイッターで動画を公開。日本ファンからは「本番に向けて悪くな走り」「慣れも必要」と前向きな声や「本番はもっとメンバーが強い」「馬場が合わないかな」と厳しい見方も見られたが、日本の競馬ではお目にかかれない映像に「これ凄い」「乗った感覚が味わえる」「臨場感半端ない」と新鮮な映像に興奮した声も上がっている。

 前哨戦を終えたドウデュースは10月2日の凱旋門賞に向けて、現地で調整される予定だ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集