[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「なんだこれ!?」 おしゃれ過ぎ“股抜きドロップ”に海外仰天「全てがミステリー」

男子テニスのメルセデス・カップは14日、シングルス2回戦を行い、世界ランク19位のトマーシュ・ベルディハ(チェコ)と同47位のブノワ・ペール(フランス)が対戦。ベルディハが7-6、6-4でストレート勝ちしたが、ATP中継サイト「テニスTV」は敗れたペールのおしゃれ過ぎる“股抜きドロップショット”に注目。ファンからは「この男はハイライトマシーン」とエンターテイナーぶりが称えられている。

“股抜きドロップショット”を披露したブノワ・ペール【写真:Getty Images】
“股抜きドロップショット”を披露したブノワ・ペール【写真:Getty Images】

ペールがべルディハ戦で披露した“股抜きドロップショット”に「テニスTV」が脚光

 男子テニスのメルセデス・カップは14日、シングルス2回戦を行い、世界ランク19位のトマーシュ・ベルディハ(チェコ)と同47位のブノワ・ペール(フランス)が対戦。ベルディハが7-6、6-4でストレート勝ちしたが、ATP中継サイト「テニスTV」は敗れたペールのおしゃれ過ぎる“股抜きドロップショット”に注目。ファンからは「この男はハイライトマシーン」とエンターテイナーぶりが称えられている。

【特集】歴史を作った“侍パドラー”がカヌーに捧げた人生「もっと広まって欲しい」 / カヌー・羽根田卓也選手インタビュー(GROWINGへ)

 立派に蓄えたヒゲが特徴的なペールが、おしゃれに決めた。強烈なサービスを叩き込んだペール。ベルディハも懸命にリターンするが、ここで勝負ありを確信したのだろうか。29歳のフランス人がエンターテイナーになった。

 ネット際に出てくると、なんとこのリターンに対して繰り出したのは股抜き。しかもドロップショットだ。何とか食らいつこうとするベルディハだったが、追いつくことができない。華麗すぎる“股抜きドロップ”でポイントを奪った瞬間、両手を腰に当ててドヤ顔。観客は拍手喝采だった。

「何…なんだこれ!? ブノワ・ペールがまたその魔法の杖を振った」

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集