[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 年間最優秀キャッチ!? 子抱えパパの“背面キャッチ”に米喝采「それも素手でな」

年間最優秀キャッチ!? 子抱えパパの“背面キャッチ”に米喝采「それも素手でな」

米大リーグで客席に飛び込んだファウルボールを赤ん坊を胸に抱えたまま、“背面キャッチ”するスーパーお父さんが出現。壁際ならぬ「客席の魔術師」ともいうべきシーンをMLB公式サイト内の動画コーナー「Cut4」が「年間最優秀キャッチ!」と題し、動画付きで公開。「控えめに言って史上最高キャッチ候補」「それも素手でな」とファンの喝采を浴びている。

シンシナティ・レッズの本拠地グレート・アメリカン・ボール・パーク【写真:Getty Images】
シンシナティ・レッズの本拠地グレート・アメリカン・ボール・パーク【写真:Getty Images】

赤ん坊を抱えたお父さんがスーパーキャッチで話題「年間最優秀キャッチ!」

 米大リーグで客席に飛び込んだファウルボールを赤ん坊を胸に抱えたまま、“背面キャッチ”するスーパーお父さんが出現。壁際ならぬ「客席の魔術師」ともいうべきシーンをMLB公式サイト内の動画コーナー「Cut4」が「年間最優秀キャッチ!」と題し、動画付きで公開。「控えめに言って史上最高キャッチ候補」「それも素手でな」とファンの喝采を浴びている。

【特集】「与えられるものは有限、求めるものは無限」 金メダルの裏にあった“覚悟” / スピードスケート 小平奈緒さんインタビュー(GROWINGへ)

 一つのファウルボールで一人のお父さんが脚光を浴びたのは、6日(日本時間7日)に行われたレッズ―ロッキーズの一戦だった。

 2回、ロッキーズのパーラが三塁方向にフライを打ち上げた。しかし、打球は客席へ。なんてことのないファウル。そう思った次の瞬間だ。ボールににじり寄る赤いシャツの男性。ただ、ボールが飛んできたフィールドに背を向けたままだ。すると、落下地点まで寄り、右手を伸ばして見事に捕球。素手のまま“背面キャッチ”を決めてみせた。

 渾身のガッツポーズを繰り出し、喜ぶ男性。しかし、本当の驚きはこの後だ。向き直ると、胸には赤ん坊の姿が……。なんと、そんな状態で子供を守りながら、キャッチしていだのだ。周りの客にハイタッチを戻められながら、席に戻った男性は膝の上に抱えた赤ん坊に捕ったばかりのボールを見せ、うれしさを隠し切れない様子だった。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー