[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦、カナダ人振付師が“最新情報”を紹介 本人も登場「一緒に仕事でき嬉しい」

フィギュアスケートの北京五輪男子シングル代表・羽生結弦(ANA)はアイスショー「ファンタジー・オン・アイス(FaOI)」で五輪以来の演技を披露し、ファンを沸かせた。今後は神戸、静岡での公演に参加予定。新たなエキシビションの振付を担当したというカナダ人振付師は、パソコン画面越しに映る羽生の様子を公開。「また一緒に仕事をすることができて嬉しい!」と喜んでいる。

カナダ人振付師が羽生結弦のメッセージを投稿【写真:Getty Images】
カナダ人振付師が羽生結弦のメッセージを投稿【写真:Getty Images】

カナダ人振付師が羽生のメッセージを投稿

 フィギュアスケートの北京五輪男子シングル代表・羽生結弦(ANA)はアイスショー「ファンタジー・オン・アイス(FaOI)」で五輪以来の演技を披露し、ファンを沸かせた。今後は神戸、静岡での公演に参加予定。新たなエキシビションの振付を担当したというカナダ人振付師は、パソコン画面越しに映る羽生の様子を公開。「また一緒に仕事をすることができて嬉しい!」と喜んでいる。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 北京五輪では総合4位だった羽生。フリーで4回転アクセルに挑戦し、最終日のエキシビションでは「春よ、来い」を熱演して世界中のファンを魅了した。故障した右足首が完治せず3月の世界選手権は欠場したものの、久々の演技となったFaOIでは集まった観客を喜ばせた。

 今月は神戸、静岡での公演に登場する予定だが、羽生のフリープログラム「ロミオとジュリエット」などを担当したカナダ人振付師デビッド・ウィルソン氏は自身のインスタグラムに「新しいエキシビションの振り付けを仕上げた。彼は神戸と静岡のファンタジー・オン・アイスでそれを披露する。また一緒に仕事をすることができて嬉しい!」と記し、パソコン画面越しに映る羽生の様子も動画で公開した。

 画面の向こうにいる羽生はアイスリンク上から両手を振っており、英語と日本語を交えて語りかけている。「あなたと取り組むことは最高なことなんですが、今回また一緒に仕事ができて嬉しいです。ありがとう。また会えることを楽しみにしています」とウィルソン氏との取り組みを喜んでいるようだ。

 これに海外ファンも反応。「待ちきれない」「オーマイガー、アメージングだ」「新しい振り付け、新しいシーズン」「彼は超可愛い」「ワクワクしてきた!」「私もビデオ通話に参加したい」「キュート」などとコメントが集まっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集