[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

京口紘人、血染め死闘の現地レポートにファン驚愕「全方位敵だらけ」「液体かかった」

10日(日本時間11日)にメキシコで行われたボクシングのWBA世界ライトフライ級王座統一12回戦で8回TKO勝ちし、団体内王座統一に成功した京口紘人(ワタナベ)。エステバン・ベルムデス(メキシコ)を下して4度目の防衛も果たした。完全アウェーの中で勝利した瞬間をレポート映像としてファンに共有しているが、「この環境で勝ち切るのは凄い」などと改めて驚きの声が寄せられている。

団体内王座統一を果たした京口紘人【写真:Getty Images】
団体内王座統一を果たした京口紘人【写真:Getty Images】

完全アウェーのメキシコで8回TKO勝ち

 10日(日本時間11日)にメキシコで行われたボクシングのWBA世界ライトフライ級王座統一12回戦で8回TKO勝ちし、団体内王座統一に成功した京口紘人(ワタナベ)。エステバン・ベルムデス(メキシコ)を下して4度目の防衛も果たした。完全アウェーの中で勝利した瞬間をレポート映像としてファンに共有しているが、「この環境で勝ち切るのは凄い」などと改めて驚きの声が寄せられている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 相手の母国・メキシコで京口が勝ちきった。決着がついたのは8回。ゴングから攻め立て、50発以上のパンチを浴びせた。血染めとなったベルムデスが棒立ちとなったところで、レフェリーストップ。完全アウェーの状況を物ともせず、TKO勝ちを決めた。地元ファンはブーイング。さらに液体の入った容器がリングに投げ込まれた。直撃はしなかったものの、液体は京口にかかっている。

 試合終了時から注目を浴びていた決着後の様子を、京口は現地の臨場感が伝わるリングサイドからの映像をツイッターに公開した。過酷な環境にファンも驚き。コメントでは「え、液体普通に京口選手にかかってる」「このドアウェーでKOで勝ち切るのは凄い」「敵地でかっこいいな」「全方位敵だらけの中で徹底して倒しきる集中力が凄い」「ペットボトル投げてる。ひどいな」などと書き込まれていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集