[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、ドネア戦前に圧倒的実力を英紹介 タイソンら元王者も虜「あいつはヤバイ」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級(53.5キロ以下)統一王者・井上尚弥(大橋)が、7日にさいたまスーパーアリーナでWBC同級王者ノニト・ドネア(フィリピン)と3団体王座統一戦(Amazon プライム・ビデオで独占生配信)を行う。英メディアは試合を前に井上について紹介。ヘビー級の伝説的王者マイク・タイソン(米国)らがかつて語ったモンスターへの称賛の言葉を改めて伝えている。

WBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥【写真:荒川祐史】
WBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥【写真:荒川祐史】

井上は今日ドネアと対戦

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級(53.5キロ以下)統一王者・井上尚弥(大橋)が、7日にさいたまスーパーアリーナでWBC同級王者ノニト・ドネア(フィリピン)と3団体王座統一戦(Amazon プライム・ビデオで独占生配信)を行う。英メディアは試合を前に井上について紹介。ヘビー級の伝説的王者マイク・タイソン(米国)らがかつて語ったモンスターへの称賛の言葉を改めて伝えている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 英ラジオ局「トークスポーツ」は「“モンスター”として知られる日本のナオヤ・イノウエ、マイク・タイソンはパッキャオと比較」との見出しで記事を公開。「イノウエはこの競技で最も破壊的なパンチャーかもしれない」と井上を紹介しつつ、かつてタイソンが自身のポッドキャスト番組「ホットボクシング」で語っていた内容を伝えている。

「あいつはとんでもない奴だ」「彼はマニー・パッキャオ以上だ。凶暴でモンスター、ヤバいやつなんだ」と井上についてタイソンが絶賛していたと記載している同メディアは、「DAZNの解説員で、英国ボクシング界のご意見番であるマイク・コステロ氏は自身のパウンド・フォー・パウンド(P4P)ではイノウエが1番だと話していた」と、英公共放送「BBC」でボクシング担当を務めるマイク・コステロ記者の高評価も合わせて紹介した。

 また、2018年5月に井上に開始112秒でTKO負けして王座陥落した元WBAバンタム級正規王者ジェイミー・マクドネル(英国)が、敗れた試合後に語ったコメントも記載。「彼のパワーは本物だ」「大きな衝撃音がしたのに、見えなかった」と圧倒的パワーに驚いていたと伝えている。

 記事では「KOアーティストといえば、ワイルダーのような飛ばし屋であったり、デービスのようなワンショットカウンター、アルツール・ベテルビエフのような強靭な肉体に頼りがちな選手が多い。その中で29歳がスペシャルな理由は、そのKOパワーがコンビネーションやテクニック、正確性に結びついているからだ」と井上を称賛。今日のドネア戦を前に、その実力を振り返っていた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集