[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平はあのスーパースターにとっても規格外「投打で活躍は信じられないよ」

大谷は英語を習得中も、チームメートも日本語の習得に興味

 トラウトのみならず、チームメートはみな、大谷が少しでも早く溶け込めるような雰囲気づくりを意識しているという。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

「彼が入って僕らが彼と会った時、彼は仕事をしよう、より上手くなろうとしている印象だった。もちろんピッチャーと打者の二役としてね。チームとしての僕らは大きい家族のようなものだから、僕らは彼が居心地良く過ごせるようにしたい。私は日本には行った事がないが、こっちとは少し違う。僕らは彼が居心地良く過ごせるようにしているんだ」

 大谷も溶け込むために英語を習得中だが、チームでは逆に日本語を覚えようとしている選手が少なくないのだという。

「彼はここで英語を覚えようとしている。けどクラブハウスの皆も日本語を覚えようとしているのが面白いね」

 スプリングトレーニングでは、大谷の評価は決して高くなかった。オープン戦でも投手としては2試合で防御率27.00。打者としても32打数4安打と結果が出せず、順応に時間がかかるだろうと思われていたのだ。だがその“低評価”を見事に裏切ってみせた。

1 2 3 4
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集