[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子がリラックスモードでコース練習 半年ぶり国内参戦、スマホで初日ペア確認も

国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディスが19日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で開幕する。今季から米女子ツアーを主戦場にしている渋野日向子(サントリー)は一時帰国し、昨年11月以来の国内大会出場。17日の練習ラウンドでは笑顔を見せながらコースの状態を確認し、正午発表の予選ラウンド組み合わせも、すかさずチェックした。

渋野日向子【写真:AP】
渋野日向子【写真:AP】

19日からブリヂストンレディス開幕

 国内女子ゴルフツアーのブリヂストンレディスが19日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6713ヤード、パー72)で開幕する。今季から米女子ツアーを主戦場にしている渋野日向子(サントリー)は一時帰国し、昨年11月以来の国内大会出場。17日の練習ラウンドでは笑顔を見せながらコースの状態を確認し、正午発表の予選ラウンド組み合わせも、すかさずチェックした。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 正午過ぎ。渋野は18番パー5で第1打を放った後、スマートフォンを取り出した。大会予選ラウンドの組み合わせをチェックし、一緒にラウンドした上野菜々子、工藤優海と言葉をかわした。

 ラウンド中も笑顔は絶えず、キャディーバッグの中に入れていたお菓子を上野、工藤に渡して、一緒にモグモグするなどリラックス。一方でショットを打つ際は真剣な表情になり、打球を見て「ステイ」「粘れ」などと声を発した。また、コースには不慣れなようで「次(のホール)はどっち?」とつぶやく場面もあった。

 予選ラウンドで渋野は、昨季賞金女王の稲見萌寧(Rakuten)、前週優勝の渡邉彩香(大東建託)と同組。19日の初日は10番パー4から午前7時40分スタートで、20日の第2日は1番パー4から午前11時55分にスタートする。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集