[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

本田真凜、始球式でまさかの珍ハプニング ファンほっこり「伝説になり損ねた(笑)」

フィギュアスケートの本田真凜(JAL)が7日、プロ野球の巨人―ヤクルト戦(東京ドーム)で始球式を務めた。慣れない大役でまさかのハプニングも発生。ファンからは「伝説になり損ねましたね(笑)」との声が上がった。

本田真凜【写真:Getty Images】
本田真凜【写真:Getty Images】

プロ野球の巨人戦で大役「きんちょーーーーーしたぁぁぁぁぁぁ」

 フィギュアスケートの本田真凜(JAL)が7日、プロ野球の巨人―ヤクルト戦(東京ドーム)で始球式を務めた。慣れない大役でまさかのハプニングも発生。ファンからは「伝説になり損ねましたね(笑)」との声が上がった。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 年齢に合わせた背番号20に「MARIN」と入った巨人のユニホームでマウンドに立った本田。しかし、大型ビジョンがあるセンター方向に体を向け「こっち?」と審判に確認する仕草を見せた。すぐに気づくと、本塁に向き直って投球。打者の背中を通ってワンバウンドになったが、捕手のミットまでしっかりと届けた。

 本田はツイッターを更新し、「きんちょーーーーーしたぁぁぁぁぁぁ 反対に投げそうになったぁぁあぶなぁぁ」と冷や汗をかいた様子。妹で女優の望結からは「緊張してなくても絶対反対に投げてたやん笑」と愛のあるツッコミが入っていた。

 ファンからは「ナイスボール」「ユニホーム可愛かった」という労いとともに「セカンドの方を向いた時は焦った」「伝説になり損ねましたね(笑)」などの返信が寄せられ、ほっこりした様子だった。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集