[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

14歳ロシア女子、4回転3本で国内Jr.優勝 またもエテリ一門でSNS驚き「異次元だった」

フィギュアスケートのロシア杯ファイナルが27日に行われ、ジュニア女子は14歳のソフィア・アカチエワが合計222.22点を記録し、優勝した。コーチは北京五輪女子シングルで優勝したアンナ・シェルバコワらを指導するエテリ・トゥトベリーゼ氏。3本の4回転ジャンプを跳んだ若き才能に、ツイッター上の日本人ファンからも驚きの声があがっている。

ソフィア・アカチエワ【写真:Getty Images】
ソフィア・アカチエワ【写真:Getty Images】

アカチエワがロシア杯Jr.女子優勝

 フィギュアスケートのロシア杯ファイナルが27日に行われ、ジュニア女子は14歳のソフィア・アカチエワが合計222.22点を記録し、優勝した。コーチは北京五輪女子シングルで優勝したアンナ・シェルバコワらを指導するエテリ・トゥトベリーゼ氏。3本の4回転ジャンプを跳んだ若き才能に、ツイッター上の日本人ファンからも驚きの声があがっている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 大国ロシアには、ジュニアにも凄い選手が多数いる。その1人が今回優勝したアカチエワだ。フリーでは冒頭に3回転アクセルに着氷。続けて両手を挙げた4回転―3回転の連続トウループ、4回転サルコーにも成功した。その後に挑んだ4回転トウループは大きくバランスを崩し手を着くが、青と赤のきらびやかな衣装で滑り切った。

 演技を見た日本人ファンもツイッターで「3A高すぎて変な呻き声出た」「まだ荒削りな分があるからシニアが楽しみ」「アカチエワさすがだわ」「異次元だった」などと驚きの声があがった。アカチエワに次ぐ2位のペトロシアン、3位のドボエグラゾワもエテリ氏の指導を受けている。北京五輪ではシェルバコワ、トルソワと女子シングルで2人のメダリストを誕生させた一門。後輩も優れた実力を持っている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集