[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

米男子ゴルフの2人のショットで生まれた「8cmの奇跡」に米仰天「ほぼぶつかってる」

米男子ゴルフで珍しいシーンが生まれた。優勝をかけたプレーオフで2人の選手がそろってバンカーに。しかも、その距離3インチ(約7.6センチ)というミラクル。PGAツアー公式インスタグラムが動画付きで紹介し、話題になっている。

ファーマーズインシュアランス・オープンは、プレーオフの末にルーク・リストが制した【写真:AP】
ファーマーズインシュアランス・オープンは、プレーオフの末にルーク・リストが制した【写真:AP】

最終日プレーオフで生まれた珍事、2人のショットが「3インチ」の差で着弾

 米男子ゴルフで珍しいシーンが生まれた。優勝をかけたプレーオフで2人の選手がそろってバンカーに。しかも、その距離3インチ(約7.6センチ)というミラクル。PGAツアー公式インスタグラムが動画付きで紹介し、話題になっている。

【特集】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 ファーマーズインシュアランス・オープン最終日は通算15アンダーで並んだルーク・リストとウィル・ザラトリス(ともに米国)のプレーオフに突入。その1ホール目、ティーショットをそろってバンカーに入れたが、なんと仲良く2つ並ぶように位置した。先にリストが打ったが、キャディーがザラトリスのボールを動かさないように慎重に砂をならすシーンも見られた。

 ピンを狙ったアプローチなら起こり得るが、ティーショットとなるとかなりのレア。しかもプレーオフだ。PGAツアー公式インスタグラムは実際の写真と動画を合わせて掲載し、「プレーオフ最初のホール。ティーから300ヤード。その距離3インチ」と驚きを伝えた。

 目撃した米ファンからも「ストライク」「これは非現実的。見ていてすごい」「素晴らしいカートゴルフだ」「クレイジー」「ほとんどボールがぶつかってる」「あり得ないよ」「凄い」などの声が寄せられた。結局、このホールをバーディーとしたリストがツアー初優勝。明暗は分かれた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集