[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、敵地で子供に即席サイン会 ネット越しの神対応を米紹介「素晴らしい!」【二刀流の衝撃2021】

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は今季打って46本塁打、投げて9勝と二刀流で席巻。ア・リーグMVPを受賞するなど、日米を熱狂させた。そんな歴史的シーズンを「二刀流の衝撃2021」と題し、グラウンド内外のさまざまな名場面を振り返る。今回は5月16日の敵地レッドソックス戦のワンシーンだ。子どもにサイン対応をしている画像がSNS上に公開されると、米レポーターは「素晴らしい!」と紹介していた。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

「大谷翔平の名場面総集編」5月、敵地で見せた神対応とは

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は今季打って46本塁打、投げて9勝と二刀流で席巻。ア・リーグMVPを受賞するなど、日米を熱狂させた。そんな歴史的シーズンを「二刀流の衝撃2021」と題し、グラウンド内外のさまざまな名場面を振り返る。今回は5月16日の敵地レッドソックス戦のワンシーンだ。子どもにサイン対応をしている画像がSNS上に公開されると、米レポーターは「素晴らしい!」と紹介していた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 ボストンに集った子どものお願いに応えた。試合後、グラウンドにいる大谷は、左手を伸ばして防球ネット越しに何かを受け取っている。サイン対応をしているようだ。マスクをつけた少年が差し出したボールにサインし、手渡している。

 実際の画像を、レッドソックスのスペイン語ラジオで実況を務めるニルソン・ペペン氏がツイッターに公開。これを引用リツイートする形で、米ボストン放送局「WBZ-TV」のレポーター、ダン・ロッシュ氏は「こういうものがもっと必要。ショウヘイ・オオタニ、素晴らしい!」と投稿していた。

 この日、大谷は「3番・DH」で先発出場。1点を追う9回2死一塁の逆転2ランでチームを6-5の勝利に導き、連敗ストップに大きく貢献した。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集