[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ロッテ本拠地のバルコニースイート6部屋を新装 年間900~1300万円で年間販売を開始

プロ野球・ロッテは本拠地ZOZOマリンの三塁側スタンドに設置されている、個室とウッドデッキが組み合わせられた観戦スペースである「バルコニー・スイート」6部屋をリニューアルし、2022年パ・リーグ公式戦を対象とした年間販売を開始した。

ロッテがリニューアルした「バルコニー・スイート」319号室のイメージ図【写真:球団提供】
ロッテがリニューアルした「バルコニー・スイート」319号室のイメージ図【写真:球団提供】

8~12名の定員、デリバリーサービスも付帯

 プロ野球・ロッテは本拠地ZOZOマリンの三塁側スタンドに設置されている、個室とウッドデッキが組み合わせられた観戦スペースである「バルコニー・スイート」6部屋をリニューアルし、2022年パ・リーグ公式戦を対象とした年間販売を開始した。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

「バルコニー・スイート」は部屋の大きさに合わせて8名~12名の定員が設定されており、室内もしくはバルコニーからの2通りの観戦が楽しめる観戦スペース。今回のリニューアルではソファやテーブルが新たに設置され、部屋の内装もマリーンズカラーに統一されることで、これまで以上にゆったりと観戦を楽しめる落ち着いた空間へと変わる。

 また、フードやドリンクを部屋から注文してデリバリーされるサービスも付帯しており、企業の接待や福利厚生としてもおすすめの観戦パッケージなっている。年間販売を開始するにあたり、新たに購入特典として専用駐車場の利用権も付帯する。概要は次の通り(価格は税込)。

 ◆部屋ごとの概要(定員、駐車場台数、年間販売価格)
 ・316号室(12名、2台、1300万円)
 ・317号室(10名、1台、1100万円)
 ・318号室(9人、1台、1000万円)
 ・319号室(10人、1台、1100万円)
 ・320号室(10人、1台、1100万円)
 ・321号室(8人、1台、900万円)

 ◆その他:観戦シート付きバルコニーあり、フードやドリンクは部屋内から注文可能でデリバリーサービス付き。年間販売対象試合:2022年パ・リーグ公式戦全試合。先着での販売。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集