[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

脇元華「全然思いつかない…」 悩み選んだ“入場曲”に反響「華ちゃんの経緯染みる」

女子プロゴルフが活況を見せる中、女子プロの公式共有インスタグラムアカウント「ladygo.golf」がファンの人気を集めている。女子ツアーを現場で取材する「THE ANSWER」は、ツアーをさらに盛り上げるべく同アカウントの企画を紹介。今回は「自分に入場曲をつけるなら?」だ。選手たちが自身の入場曲を選ぶ人気企画。映像に登場した脇元華(GMOインターネットグループ)は自身の入場曲に人気バンドの楽曲を選んだ。

脇元華(9月3日撮影)【写真:Getty Images】
脇元華(9月3日撮影)【写真:Getty Images】

女子プロゴルファーの人気インスタ「ladygo.golf」、脇元華が選ぶ「入場曲」とは?

 女子プロゴルフが活況を見せる中、女子プロの公式共有インスタグラムアカウント「ladygo.golf」がファンの人気を集めている。女子ツアーを現場で取材する「THE ANSWER」は、ツアーをさらに盛り上げるべく同アカウントの企画を紹介。今回は「自分に入場曲をつけるなら?」だ。選手たちが自身の入場曲を選ぶ人気企画。映像に登場した脇元華(GMOインターネットグループ)は自身の入場曲に人気バンドの楽曲を選んだ。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 もしゴルフに入場曲があったなら。投稿された動画内、白いウェアの脇元は「えぇ~全然思いつかない……」と一瞬考え込んだ。そして選んだのは人気バンド「SEKAI NO OWARI」の「サザンカ」だ。理由を聞かれると「プロテストとか受けているときにずっと聞いてた」「歌詞が染みます」と思い出深い曲であることを明かし、スマホで実際に曲を流して説明した。

 女子プロが入場曲を選出する同シリーズ。投稿文面には「ゴルフには、自分の代名詞でもある『入場曲』がないので、女子プロの皆さんに考えていただきました」と主旨がつづられている。ファンからは「ナイス選曲ですね」「染みる、華ちゃんのその経緯」「実際の試合でやってみても面白いかも」「染みます」とコメントが寄せられている。脇元のほか、高木優奈や山路晶も別の投稿で登場している。

 有志の女子プロによって運営される「ladygo.golf」は、ゴルフの面白さや女子プロの魅力などを伝えるアカウント。ゴルフの話題はもちろん、普段のツアーでは見られないプライベートの姿も公開され、2019年末の初投稿から現在までにフォロワー数は4万4000人を突破している。21日に開幕する「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」での選手たちの活躍からも目が離せない。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集