[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

森保監督の“熱弁”も収めた 崖っぷちオーストラリア戦の裏側ムービーを代表が公開

サッカー日本代表は12日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア戦(埼玉スタジアム2002)に2-1で勝利した。窮地に立たされる中で、難敵を撃破。サッカー日本代表公式ツイッターは“勝利のウラ側”動画を公開。森保一監督が試合後に円陣で熱弁する言葉や、選手たちが勝利を喜ぶ姿が収められている。

ワールドカップアジア最終予選・オーストラリア戦に勝利し、サポーターにあいさつをする日本代表【写真:AP】
ワールドカップアジア最終予選・オーストラリア戦に勝利し、サポーターにあいさつをする日本代表【写真:AP】

吉田らの勝利後の言葉などを日本代表公式ツイッターが公開

 サッカー日本代表は12日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア戦(埼玉スタジアム2002)に2-1で勝利した。窮地に立たされる中で、難敵を撃破。サッカー日本代表公式ツイッターは“勝利のウラ側”動画を公開。森保一監督が試合後に円陣で熱弁する言葉や、選手たちが勝利を喜ぶ姿が収められている。

【注目】インターハイ2021「できっこないを、やる夏だ。」 インターハイ応援プロジェクト特設サイトはこちらから

 動画は試合前、DF吉田麻也がイレブンを鼓舞する音声からスタート。自身が2002年の日韓W杯を見たことを例に挙げ「俺たちも子供たちに夢を与えないといけないぞ。先輩たちがつないできたものを繋いでいこう」などと奮い立たせた。続けて勝利後に森保監督が「みんなの気持ちが一つになって今日この結果が生まれたので、これを続けてやっていこう」などと熱弁する音声も公開されている。

 先制点を決めたMF田中碧、途中出場で相手のオウンゴールを生んだFW浅野拓磨らも勝利を喜ぶコメントを残し、吉田は「引き続きチームとしてもっと構築しなければいけないところはあるけれど、とにかく今日一番のプライオリティは勝ち点3を取ることだった。次の11月も確実に勝ち点を積み上げていかなければならない」などと気を引き締めていた。

 実際の映像を公開した日本代表公式ツイッターは「オーストラリア代表戦 勝利のウラ側」などと文面につづった。森保ジャパンは11月、ベトナム、オマーンとのアウェー2戦を戦う。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集