[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山が練習再開 米解説者が“赤シャツ”スイング公開で報告「一番調子が良い時期」

左手首の故障により離脱中の男子ゴルフ世界ランク6位・松山英樹(レクサス)がついに練習を再開したという。米解説者が自身のツイッターでアイアンショットに打ち込む松山の画像を公開し、「これまでで一番アイアンの調子が良い時期の一つ」と状態の良さに太鼓判を押している。

松山英樹【写真:Getty Images】
松山英樹【写真:Getty Images】

左手首故障で離脱中、米解説者が練習再開を写真付きでレポート「復帰に興奮」

 左手首の故障により離脱中の男子ゴルフ世界ランク6位・松山英樹(レクサス)がついに練習を再開したという。米解説者が自身のツイッターでアイアンショットに打ち込む松山の画像を公開し、「これまでで一番アイアンの調子が良い時期の一つ」と状態の良さに太鼓判を押している。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 米ゴルフ専門メディア「ゴルフチャンネル」の解説者、ライアン・バー氏は28日に自身のツイッターを更新。1枚の画像を公開した。

 赤のシャツに黒のパンツ、白のキャップを被り、クラブを振り上げている選手が一人。画質は荒いが、日の光を浴びながら、スイングスイングしているのは、紛れもなく松山だ。元気そうにスイングする様子が伝わってくる。

 投稿では「松山英樹はフェニックスでの棄権以来、初めて練習を行った。既報の通り、ベイ・ヒルでのアーノルド・パーマー・インビテーショナルへの出場がゴールだ」とレポートした。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集